Z会は中学受験に適した通信教育か?

Z会中学受験コースで入試合格できるのか?

結論から申し上げます!
Z会中学受験コースで入試合格は可能です

Z会受講者の合格実績を見ると中堅校から灘、開成、桜蔭などの超難関校に合格されたお子さんもいらっしゃいます!素晴らしいですね!

 

 この合格実績からZ会中学受験コースで入試合格可能!
 ということがお分かりになると思います

 

 

 

Z会中学受験コース合格者の声

 

塾に行かずに本当に合格できるのか、とても不安でしたが、比較的ゆとりをもつことができ、

小学生らしい生活を送ることができました。

 

最低限これだけやればいいという濃い部分が凝縮された教材です。

本人には難しさを感じるレベルだったと思いますが、じっくり読むことで理解を積み重ね、最後の最後まで教材を役立てていました。

 

 

中学受験合格の一番の秘訣は準備を少しでも早く始めることです。

 

しかし早くから中学受験の準備を始めるというのは中学受験塾の経営戦略です。

 

この中学受験塾の顧客獲得のための経営戦略のために中学受験の準備学年が早くなってしまったのです。

 

受験準備を早くからしなければならないのですが、通塾の必要は高学年からでも大丈夫です。

 

それまでは、家庭で通信教育などを利用した家庭学習、勉強の習慣をつける学習塾で充分です。

では、いつから中学受験の準備をはじめればいいのか?

どの程度のレベルの中学受験かによりますが、難関校を目指すなら、小学校4年からが一般的ですが、
低学年から学習の習慣をつけるとスムーズに行きますので、
入学と同時に、通信教育や公文や学研、そろばんなどに通うのも良いかと思います。

 

しかし、無理せず、中堅校狙いなら、小学校5年からでも十分間に合います。

 

小学校5年生からたっぷり遊ばせ、中堅校狙いで
ゆとりを持った中学受験をするという方法もあります。

 

 

私立中学は公立中学よりも学力を伸ばすカリキュラムとなっていますので、
中堅校でも、公立中学で3年間過ごすよりも学力は確実に身に着けることができます。

 

 

 

 

中堅校を狙うのであれば、Z会中学受験コースは費用効果としては一番おすすめです

Z会中学受験コースは、中学受験に対応した非常によくできたカリキュラムになっています。

 

中堅校を狙うのであれば、Z会中学受験コースは費用効果としては一番おすすめです。

 

中学受験塾は、一人でも多く上位校の合格実績を作ることが目的です。

 

中堅校のゾーンにいるお子さんも、課題を多く課せられ、さらなる上を目指すことを強いられます。
それが、よい方向に行くお子さんもいれば、カリキュラム消化不足で
なかなか成績が上がらず、潰れていくお子さんもいます。
家庭内のストレスもひどくなり、お子さんが荒れてしまうというケースもあります。

 

その結果、中堅校に合格というのであれば、
最初から、通信教育でゆとりを思った受験生活を送り、中堅校に合格という
受験スタイルの方が良いのではないでしょうか?

 

 

難関校、超難関校でも合格できますか?

Z会の合格実績を見ると難関校、超難関校でも合格者を出しています。

 

Z会の通信教育で中学受験をする家庭も増えてきました。

 

しかし、まだまだ難関校、超難関校の合格者は多いとは言えません。
やはりこのレベルに合格するには、通信教育以外の勉強、つまり、演習量をこなし、
合格する資質を持ち合わせていることも必要になってくるでしょう。

 

しかし、難関校、超難関校合格はを通信教育や家庭学習で合格する方法も
インターネットで手に入れることができます。

 

情報収取して戦略をもって臨めば、通信教育での難関校、超難関校の合格のハードルも高くはありません。

 

 

中堅校から超難関校まで幅広く高い合格実績があるのがZ会の通信教育です。

 

Z会小学生コースで実際に使用している教材の見本を無料でプレゼント!

 

Z会小学生コース・中学受験コースの資料請求はこちらから>> Z会小学生 ・中学受験コース